総合型選抜 Ⅰ期・Ⅱ期(専願自己推薦)

実施学部:健康科学部医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 合格した場合、必ず本学へ入学することを前提とした専願入試です。
  • 学部・学科の教育目的・人材育成目標を理解し、求める学生像に合致する人物であるかについて、 高校での学習状況等に関する評価、学力試験または課題作文、志望理由書(本学指定の書式)、面接により判断し、選抜します。
  • Ⅰ期は、津・浜松での地方入試も行います。
  • 総合型選抜を受験した場合、学校推薦型選抜を受験することはできません。
  • 調査書の評定平均値の基準はありません。

概要

日程

I期

出願期間 令和6年9月24日(火)~10月8日(火)消印有効、~10月9日(水)窓口
試験日 令和6年10月19日(土)
合格発表日 令和6年11月1日(金)
入学手続締切日 第1回:令和6年11月11日(月)
第2回:令和6年11月19日(火)

II期

出願期間 令和6年11月11日(月)~20日(水)消印有効、~11月21日(木)窓口
試験日 令和6年11月30日(土)
合格発表日 令和6年12月6日(金)
入学手続締切日 第1回:令和6年12月13日(金)
第2回:令和6年12月23日(月)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

I期

本学・津・浜松

II期

本学

試験会場のご案内

募集人員

学部 学科 募集人員※1
健康科学部 健康栄養学科 16名※3
看護学科 20名
医療科学部 理学療法学科※2 20名※2
作業療法学科※2 12名※2
生活環境学部 生活環境学科 16名※3
児童教育学部 児童教育学科 16名※3
  • 1:Ⅰ期・Ⅱ期の合計です。
  • 2:育成型選抜、自己推薦型選抜の募集人員を含んだ人数です。
  • 3:記載内容は予定であり、変更する場合があります。

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

出願資格

次の全ての要件に該当する者。

  • 本学を専願する者。
  • 本学の学部・学科を志望する明確な意志を有する者。
  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、及び令和7年3月に卒業見込みの者。
    または学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び令和7年3月31日までにこれに該当する見込みの者で、令和7年4月1日までに18歳に達する者。
    • 既卒者(修了者)が受験する場合は、成績の部分が記載された調査書またはこれに代わるものを提出できる者に限る。
    • 高等学校卒業程度認定試験合格者及び高等学校卒業程度認定試験合格見込みの者が受験する場合は、出願時に「合格証明書」および「合格成績証明書」、または「合格見込成績証明書」が提出できる者に限る(免除科目がある場合、高等学校が発行する免除科目の「成績証明書」も必要)。
  • (高等学校及び中等教育学校を令和7年3月に卒業見込みの者のみ)高等学校・中等教育学校の担任または進路指導部の先生の了承を得た者。
  • 出願条件には、調査書の評定平均値の基準はありません。

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

調査書、志望理由書(本学指定の書式)、学力試験(Ⅰ期のみ、生物基礎または化学基礎)または課題作文【60分】、グループ面接【15分程度】

  • 資格優遇措置はありません。

学力試験または課題作文

試験科目 時間
Ⅰ期
学力試験または課題作文
※学力試験は「生物基礎」または「化学基礎」から1科目を当日選択
Ⅱ期
課題作文
60分

健康科学部 看護学科

選抜方法

調査書、志望理由書(本学指定の書式)、学力試験(Ⅰ期のみ、生物基礎または化学基礎)または課題作文【60分】、グループ面接【15分程度】

  • 資格優遇措置はありません。

学力試験または課題作文

試験科目 時間
Ⅰ期
学力試験または課題作文
※学力試験は「生物基礎」または「化学基礎」から1科目を当日選択
Ⅱ期
課題作文
60分

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

調査書、志望理由書(本学指定の書式)、学力試験(Ⅰ期のみ、生物基礎または化学基礎)または課題作文【60分】、グループ面接【15分程度】

  • 資格優遇措置はありません。

学力試験または課題作文

試験科目 時間
Ⅰ期
学力試験または課題作文
※学力試験は「生物基礎」または「化学基礎」から1科目を当日選択
Ⅱ期
課題作文
60分

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

調査書、志望理由書(本学指定の書式)、学力試験(Ⅰ期のみ、生物基礎または化学基礎)または課題作文【60分】、グループ面接【15分程度】

  • 資格優遇措置はありません。

学力試験または課題作文

試験科目 時間
Ⅰ期
学力試験または課題作文
※学力試験は「生物基礎」または「化学基礎」から1科目を当日選択
Ⅱ期
課題作文
60分

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

調査書、志望理由書(本学指定の書式)、課題作文【60分】、グループ面接【15分程度】

資格優遇措置

学科が指定する下記の資格を取得している場合、総得点に10点を加算して評価します。
資格優遇措置を希望する場合には、出願時に資格取得証明書のコピーを提出してください。

<対象となる資格>

インテリアコーディネーター、キッチンスペシャリスト、消費生活アドバイザー、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)、基本情報技術者試験、ITパスポート試験、日商簿記検定3級以上、全商簿記実務検定2級以上、高等学校家庭科教員技術検定2級以上(被服もしくは食物)、カラーコーディネータースタンダードクラス(カラーコーディネーター3級)以上、色彩検定®2級以上、調理師、食生活アドバイザー ®3級以上、ファッションビジネス能力検定3級以上

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

調査書、志望理由書(本学指定の書式)、課題作文【60分】、グループ面接【15分程度】

資格優遇措置

学科が指定する下記の資格を取得している場合、総得点に10点を加算して評価します。
資格優遇措置を希望する場合には、出願時に資格取得証明書のコピーを提出してください。

<対象となる資格>

実用英語技能検定(英検)準2級以上、TOEIC®400点以上、TOEFL®iBT32点以上(iBTとはインターネット版TOEFL®テスト)、漢字検定2級以上、 保育士、ヤマハグレード ピアノグレード5級以上(演奏もしくは指導グレード)、ヤマハグレード エレクトーングレード5級以上、カワイグレード ピアノグレード5級以上、カワイグレード ドリマトーングレード5級以上

出願に関する注意事項

  • 選抜方法等の詳細は別刷「令和7年度 総合型選抜募集要項」をご覧ください。「令和7年度 総合型選抜募集要項」の請求は資料請求フォームより行ってください(7月発行予定)。
  • 出願後の志望学部・学科の変更は認めません。
  • 総合型選抜を受験した場合、学校推薦型選抜を受験することはできません。
  • 総合型選抜の合格者には学科から入学前教育として課題が出されます(有料)。

育成型選抜(併願)

実施学部:健康科学部(健康栄養学科のみ)医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 事前に2回の「公開講座(基礎/専門)」を受講し、「育成プログラム修了証」を得た方のみ受験できます。
  • 第一志望の学科のみ受験できます。また出願学科は「育成プログラム修了証」の学科と一致している必要があります。
  • 他大学との併願が可能です。
  • 看護学科では実施しません。ご注意ください。

概要

日程

公開講座

  • 育成型選抜の出願には「公開講座(基礎)」及び「公開講座(専門)」を受講し、「育成プログラム修了証」を得る必要があります。
公開講座(基礎) 令和6年7月13日(土)または14日(日)
公開講座(基礎)修了証発送 令和6年7月末発送予定
公開講座(専門) 令和6年8月10日(土)または11日(日)
育成プログラム修了証発送 令和6年8月末発送予定

育成型選抜

出願期間 令和6年9月24日(火)~10月8日(火)消印有効、~10月9日(水)窓口
試験日 令和6年10月19日(土)
合格発表日 令和6年11月1日(金)
入学手続締切日 第1回:令和6年11月11日(月)
第2回:令和6年11月19日(火)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

募集人員

学部 学科 募集人員
健康科学部 健康栄養学科
※看護学科では実施しません
若干名
医療科学部 理学療法学科 若干名
作業療法学科 若干名
生活環境学部 生活環境学科 若干名
児童教育学部 児童教育学科 若干名

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

30,000円

出願資格

次のすべての要件に該当する者。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を令和7年3月に卒業見込みの者。
  • 「公開講座(基礎)」及び「公開講座(専門)」を受講し、令和6年に「育成プログラム修了証」を得たもの。
  • 出願条件には調査書の評定平均値の基準はありません。

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

調査書、面接

  • 出願時に「育成プログラム修了証」の写しが必要です。

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

調査書、面接

  • 出願時に「育成プログラム修了証」の写しが必要です。

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

調査書、面接

  • 出願時に「育成プログラム修了証」の写しが必要です。

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

調査書、面接

  • 出願時に「育成プログラム修了証」の写しが必要です。

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

調査書、面接

  • 出願時に「育成プログラム修了証」の写しが必要です。

公開講座

公開講座~育成型選抜出願の流れ

  1. 公開講座(基礎)受講・レポート提出
  2. 公開講座(基礎)修了証 発行
  3. 公開講座(専門)受講・レポート提出
  4. 育成プログラム修了証 発行
  5. 育成型選抜 出願

公開講座概要

公開講座(基礎)<高校1・2・3年生対象>

7月13日(土)または7月14日(日) 14:00~16:00【事前申込制】

  • 各学科の講座を受講し、「レポートの書き方講座」を受けたうえでレポート課題に取り組みます。
  • 提出されたレポート課題の評価により「公開講座(基礎)修了証」が発行されます。
  • レポートの評価によっては再提出となる場合があります。

公開講座(専門)<高校3年生対象、「公開講座(基礎)修了証」受領者のみ参加可>

8月10日(土)または8月11日(日) 14:00~16:00【事前申込制】

  • 「公開講座(基礎)修了証」を得た学科の講座のみ受講可能です。
  • 各学科の講座を受講し、レポート課題に取り組みます。
  • 提出されたレポート課題の評価により「育成プログラム修了証」が発行されます。
  • レポートの評価によっては育成プログラム修了が認められず、育成型選抜へ出願できない場合があります。

公開講座(基礎)テーマ

学部・学科 公開講座(基礎)テーマ・内容
健康科学部
健康栄養学科

食品の調理について科学の視点から理解を深めよう
私たちが日常の食事で一番多く摂取している食品成分であるでんぷんに注目し、調理による性質の変化とおいしく食べるための条件を分かりやすく解説します。おいしさを左右するさまざまな要因について考えてみましょう。

医療科学部
理学療法学科
作業療法学科

チーム医療に必要な職種への理解を深めよう
リハビリテーションは、事故やスポーツによるケガや、脳梗塞、うつ病などの病気によって生じた心や体の障害を専門的な医療技術で治療して、患者さんが社会生活を取り戻すための継続的なプロセスです。チーム医療に必要な要素について理解しましょう。

生活環境学部
生活環境学科
  • 申込時に希望分野を選択

衣分野:色の働きについて理解を深めよう
色の働きには、区別のしやすさなどの「機能的な働き」と、感じのよさ、重厚感などの、様々な印象や気持ちを引き起こす「感性的な働き」の2つの側面があり、生活を彩る商品や看板、交通標識などにも用いられています。こうした色の働きについて考えてみましょう。

食分野:寒天とゼラチンの調理特性を知ろう
動植物食品の中からは、成分抽出によってさまざまなゲル化素材が得られます。その主なものに、寒天とゼラチンがあります。寒天とゼラチンの原料や調理における溶解温度、凝固条件、添加物の影響などを知ることで、食品に関する理解を深めましょう。

住分野:図面を読み取り設計手法を学ぼう
建築の設計において重要な図面を活用して設計の基礎を学びます。平面図の表現ルールや読み取り方を理解し、設計にあたり配慮すべき寸法・形状・配置などを考えてみましょう。実際の図面を読み取り、空間を想像しながら留意点を見つける練習にも取り組みます。

ビジネス・情報分野:金融とライフステージを学ぼう
様々な商品やサービスの価格上昇、円安、大規模な災害、税金や社会保障保険料の上昇など、私たちをとりまく経済状況は日々、変化しています。人生百年時代を豊かに過ごすために、お金を賢く「稼ぐ、貯める、使う、増やす」ためにはどうしたらよいかを考えてみましょう。

児童教育学部
児童教育学科

遊びを通した子どもの学びについて理解を深めよう
幼児教育は発達の特性から「遊びや生活の中での学び」を大切にしています。簡単に作ることができる遊び道具を実際に作って、遊んでみることで、子どもたちがどんな学びをしているのかを、3つの資質・能力の観点から考えてみましょう。

  • 公開講座(専門)のテーマは3年生の「公開講座(基礎)修了証」受領者にのみお知らせします(1・2年生の「公開講座(基礎)修了証」受領者には3年生になった年の7月末ごろにお知らせ予定)。

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

公開講座に関する注意点

  • 公開講座を受講し、育成プログラム修了証を得た後、育成型選抜に出願するかどうかは任意です。「育成プログラム修了証」を得た学科のみ出願可能です。
  • 「公開講座(基礎)」は7月13日と14日で同じ内容ですのでどちらか1日を受講してください。なお、2日間で複数学科・分野の受講は可能ですが、同じ講座を2回受講することはできません。
  • 「公開講座(専門)」は「公開講座(基礎)修了証」と同じ学科・分野の1講座のみの受講となります。8月10日と11日で同じ内容ですのでどちらか1日のみを受講してください。

出願に関する注意事項

  • 選抜方法等の詳細は別刷「令和7年度育成型選抜募集要項」をご覧ください。「令和7年度育成型選抜募集要項」の請求は資料請求フォームより行ってください(7月発行予定)。
  • 「育成プログラム修了証」と同じ学科にのみ出願できます。

自己推薦型選抜(併願)

実施学部:健康科学部医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 調査書の評定平均値の基準はありません。
  • 第一志望の学科のみ受験できる推薦入試制度で、高等学校長の推薦は必要ありません。
  • 他大学との併願受験が可能です。
  • 高校での学習状況等に関する評価と、学力試験、面接により判断し、選抜します。

概要

日程

出願期間 令和6年10月15日(火)~23日(水)消印有効、~10月24日(木)窓口
試験日 令和6年11月2日(土)
合格発表日 令和6年11月13日(水)
入学手続締切日 第1回:令和6年11月21日(木)
第2回:令和6年11月29日(金)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

募集人員

学部 学科 募集人員
健康科学部 健康栄養学科 14名※2
看護学科 18名
医療科学部 理学療法学科 20名※1
作業療法学科 12名※1
生活環境学部 生活環境学科 14名※2
児童教育学部 児童教育学科 14名※2
  • 1:総合型選抜、育成型選抜の募集人員を含んだ人数です。
  • 2:記載内容は予定であり、変更する場合があります。

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

出願資格

次のいずれかに該当する者。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、及び令和7年3月に卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、及び令和7年3月修了見込みの者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び令和7年3月31日までにこれに該当する見込みの者で、令和7年4月1日までに18歳に達する者。
    • 既卒者(修了者)が受験する場合は、成績の部分が記載された調査書またはこれに代わるものを提出できる者に限る。
    • 上記(3)のうち高等学校卒業程度認定試験合格者及び高等学校卒業程度認定試験合格見込みの者が受験する場合は出願時に「合格証明書」および「合格成績証明書」、または「合格見込成績証明書」が提出できる者に限る(免除科目がある場合は高等学校が発行する免除科目の「成績証明書」も必要)。
  • 出願条件には、調査書の評定平均値の基準はありません。
  • 自己推薦のため、高等学校長の推薦書は必要ありません。

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

調査書、学力試験【60分】(受験科目は試験当日に選択)、グループ面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
現代の国語 1科目選択 60分
英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ
化学基礎
生物基礎

健康科学部 看護学科

選抜方法

調査書、学力試験【60分】(受験科目は試験当日に選択)、グループ面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
現代の国語 1科目選択 60分
英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ
化学基礎
生物基礎

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

調査書、学力試験【60分】(受験科目は試験当日に選択)、グループ面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
現代の国語 1科目選択 60分
英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ
化学基礎
生物基礎

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

調査書、学力試験【60分】(受験科目は試験当日に選択)、グループ面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
現代の国語 1科目選択 60分
英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ
化学基礎
生物基礎

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

調査書、学力試験【60分】(受験科目は試験当日に選択)、グループ面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
現代の国語 1科目選択 60分
英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ
化学基礎
生物基礎

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

調査書、学力試験【60分】(受験科目は試験当日に選択)、グループ面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
現代の国語 1科目選択 60分
英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ
化学基礎
生物基礎

出願に関する注意事項

  • 選抜方法等の詳細は別刷「令和7年度 自己推薦型選抜募集要項」をご覧ください。「令和7年度 自己推薦型選抜募集要項」は資料請求フォームより請求してください(7月発行予定)。
  • 出願後の志望学部・学科の変更は認めません。

学校推薦型選抜(指定校制推薦)【専願】

実施学部:健康科学部医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 合格した場合、必ず本学へ入学することを前提とした専願入試です。
  • 受験するためには、本学が指定する高等学校長の推薦書が必要です。
  • 高校での学習状況等に関する評価、志望理由書(本学指定の書式)、課題作文、面接により判断し、選抜します。
  • 総合型選抜を受験した場合、学校推薦型選抜を受験することはできません。

概要

日程

出願期間 令和6年11月1日(金)~6日(水)消印有効、窓口
試験日 令和6年11月16日(土)
合格発表日 令和6年12月2日(月)
入学手続締切日 第1回:令和6年12月9日(月)
第2回:令和6年12月17日(火)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

募集人員

学部 学科 募集人員
全科目型 理科型
健康科学部 健康栄養学科 14名※1 4名※1
看護学科 18名 4名
医療科学部 理学療法学科 10名
作業療法学科 6名
生活環境学部 生活環境学科 18名※1 実施しない
児童教育学部 児童教育学科 18名※1
  • 1:記載内容は予定であり、変更する場合があります。

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

30,000円

出願資格

次のすべての要件に該当する者。

  • 令和7年3月に高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの者。
  • 本学が指定する高等学校長が推薦する学業、人物の優れている者。
  • 本学を専願する者。
  • 出願資格の詳細については、在籍高等学校に確認してください。

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

調査書、推薦書、志望理由書(本学指定の書式)、課題作文、グループ面接【15分程度】

試験科目

学科の特色を踏まえた課題作文

健康科学部 看護学科

選抜方法

調査書、推薦書、志望理由書(本学指定の書式)、課題作文、グループ面接【15分程度】

試験科目

学科の特色を踏まえた課題作文

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

調査書、推薦書、志望理由書(本学指定の書式)、課題作文、グループ面接【15分程度】

試験科目

学科の特色を踏まえた課題作文

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

調査書、推薦書、志望理由書(本学指定の書式)、課題作文、グループ面接【15分程度】

試験科目

学科の特色を踏まえた課題作文

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

調査書、推薦書、志望理由書(本学指定の書式)、課題作文、グループ面接【15分程度】

試験科目

学科の特色を踏まえた課題作文

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

調査書、推薦書、志望理由書(本学指定の書式)、課題作文、グループ面接【15分程度】

試験科目

学科の特色を踏まえた課題作文

出願に関する注意事項

  • 出願書類は在籍高等学校に送付いたします(受験希望者への個別送付はしていません)。
  • 出願後の志望学部・学科の変更は認めません。
  • 学校推薦型選抜(指定校制推薦)の合格者には学科から入学前教育として課題が出されます(有料)。
  • インターネットでの出願登録ページは、学校推薦型選抜の募集要項のみにURLを記載しています。入試情報サイトからは出願できません。

一般選抜 Ⅰ期

実施学部:健康科学部医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 試験日自由選択制で、3日間の試験日の中から受験日を自由に選べ、さらに3日間とも同じ学科を受験することも、志望学科を変えて受験することもできます。
  • 入試問題が全学科で共通なので、試験日ごとに複数学科を併願受験できます(学科によっては科目指定あり)。
  • 2日目(2月1日)は津・浜松・富山、3日目(2月2日)は津・浜松・松本で地方入試を実施します。

概要

日程

出願期間 令和6年12月23日(月)~令和7年1月20日(月)消印有効、~1月21日(火)窓口
試験日 令和7年1月31日(金)
令和7年2月 1日(土)
令和7年2月 2日(日)
合格発表日 令和7年2月14日(金)
入学手続締切日 第1回:令和7年2月25日(火)
第2回:令和7年3月 7日(金)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

1月31日(金) 本学
2月1日(土) 本学・津・浜松・富山
2月2日(日) 本学・津・浜松・松本

試験会場のご案内

募集人員

学部 学科 募集人員
健康科学部 健康栄養学科 12名※2
看護学科 28名
医療科学部 理学療法学科 10名※1
作業療法学科 6名※1
生活環境学部 生活環境学科 12名※2
児童教育学部 児童教育学科 12名※2
  • 1:一般選抜Ⅱ期の募集人員を含んだ人数です。
  • 2:記載内容は予定であり、変更する場合があります。

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

30,000円

  • 2日以上受験しても追加なし(併願検定料のみ必要)。
  • 同一試験日における併願検定料は1学科ごとに5,000円。

ネット出願はこちら

  • 検定料について詳しくは「よくある質問」をご確認ください。

よくある質問

出願資格

次のいずれかに該当する者。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、及び令和7年3月に卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、及び令和7年3月修了見込みの者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
    及び令和7年3月31日までにこれに該当する見込みの者で、令和7年4月1日までに18歳に達する者。

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【120分】

試験科目

受験科目は出願時に選択します。 120分で2科目を解答する試験で、各科目の配点は100点です。

<2教科2科目型>

試験科目 選択方法 配点 総点 時間
国語
「現代の国語」
2教科2科目を選択 各100点 200点 120分 (2科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

健康科学部 看護学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【120分】

試験科目

受験科目は出願時に選択します。 120分で2科目を解答する試験で、各科目の配点は100点です。

<2教科2科目型>

試験科目 選択方法 配点 総点 時間
国語
「現代の国語」
文系科目から
1科目選択
各100点 200点 120分 (2科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理系科目から
1科目選択
理科
「化学基礎」「生物基礎」

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【120分】

試験科目

受験科目は出願時に選択します。 120分で2科目を解答する試験で、各科目の配点は100点です。

<2教科2科目型>

試験科目 選択方法 配点 総点 時間
国語
「現代の国語」
2教科2科目を選択 各100点 200点 120分 (2科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【120分】

試験科目

受験科目は出願時に選択します。 120分で2科目を解答する試験で、各科目の配点は100点です。

<2教科2科目型>

試験科目 選択方法 配点 総点 時間
国語
「現代の国語」
2教科2科目を選択 各100点 200点 120分 (2科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【120分】

試験科目

受験科目は出願時に選択します。 120分で2科目を解答する試験で、各科目の配点は100点です。

試験科目 選択方法 配点 総点 時間
国語
「現代の国語」
2教科2科目を選択 各100点 200点 120分 (2科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【120分】

試験科目

受験科目は出願時に選択します。 120分で2科目を解答する試験で、各科目の配点は100点です。

<2教科2科目型>

試験科目 選択方法 配点 総点 時間
国語
「現代の国語」
2教科2科目を選択 各100点 200点 120分 (2科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

出願に関する注意事項

  • 選抜方法等の詳細は別刷「令和7年度 学生募集要項」をご覧ください。「令和7年度 学生募集要項」は資料請求フォームより請求してください(9月発行予定)。
  • 出願後の志望学部・学科及び受験科目の変更は認めません。

一般選抜 Ⅱ期

実施学部:健康科学部医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 1科目のみを受験する入試制度です。
  • 入試問題が全学科で共通なので、試験日ごとに複数学科を併願受験できます。

概要

日程

出願期間 令和7年2月12日(水)~19日(水)消印有効、~2月20日(木)窓口
試験日 令和7年3月2日(日)
合格発表日 令和7年3月11日(火)
入学手続締切日 令和7年3月17日(月)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

募集人員

学部 学科 募集人員
健康科学部 健康栄養学科 2名※2
看護学科 2名
医療科学部 理学療法学科 10名※1
作業療法学科 6名※1
生活環境学部 生活環境学科 2名※2
児童教育学部 児童教育学科 2名※2
  • 1:一般選抜Ⅰ期の募集人員を含んだ人数です。
  • 2:記載内容は予定であり、変更する場合があります。

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

30,000円

  • 一般選抜Ⅰ期受験者は20,000円。
  • 同一試験日における併願検定料は1学科ごとに5,000円。

ネット出願はこちら

  • 検定料について詳しくは「よくある質問」をご確認ください。

よくある質問

出願資格

次のいずれかに該当する者。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、及び令和7年3月に卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、及び令和7年3月修了見込みの者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
    及び令和7年3月31日までにこれに該当する見込みの者で、令和7年4月1日までに18歳に達する者。

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【60分】

試験科目

学力試験の試験科目は1科目です。受験科目は試験当日に選択します。
60分で1科目を解答する試験で、配点は100点です。

試験科目 選択方法 配点 時間
国語
「現代の国語」
全教科の中から1科目選択 100点 60分 (1科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

健康科学部 看護学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【60分】

試験科目

学力試験の試験科目は1科目です。受験科目は試験当日に選択します。
60分で1科目を解答する試験で、配点は100点です。

試験科目 選択方法 配点 時間
国語
「現代の国語」
全教科の中から1科目選択 100点 60分 (1科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【60分】

試験科目

学力試験の試験科目は1科目です。受験科目は試験当日に選択します。
60分で1科目を解答する試験で、配点は100点です。

試験科目 選択方法 配点 時間
国語
「現代の国語」
全教科の中から1科目選択 100点 60分 (1科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【60分】

試験科目

学力試験の試験科目は1科目です。受験科目は試験当日に選択します。
60分で1科目を解答する試験で、配点は100点です。

試験科目 選択方法 配点 時間
国語
「現代の国語」
全教科の中から1科目選択 100点 60分 (1科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【60分】

試験科目

学力試験の試験科目は1科目です。受験科目は試験当日に選択します。
60分で1科目を解答する試験で、配点は100点です。

試験科目 選択方法 配点 時間
国語
「現代の国語」
全教科の中から1科目選択 100点 60分 (1科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

調査書、学力試験(記述式)【60分】

試験科目

学力試験の試験科目は1科目です。受験科目は試験当日に選択します。
60分で1科目を解答する試験で、配点は100点です。

試験科目 選択方法 配点 時間
国語
「現代の国語」
全教科の中から1科目選択 100点 60分 (1科目)
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

出願に関する注意事項

  • 選抜方法等の詳細は別刷「令和7年度 学生募集要項」をご覧ください。「令和7年度 学生募集要項」は資料請求フォームより請求してください(9月発行予定)。
  • 出願後の志望学部・学科の変更は認めません。

大学入学共通テスト利用 Ⅰ期

実施学部:健康科学部医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 大学入学共通テストの結果により合否判定を行います。本学独自の学力試験はありません。
  • 下記3つの試験タイプを選択して受験できます。複数のタイプの受験も可能です。
    3科目型 各学科が指定する教科・科目のうち、高得点の3科目を合否判定に使用。
    2科目型 各学科が指定する教科・科目のうち、高得点の2科目を合否判定に使用。
    1科目型 各学科が指定する教科・科目のうち、高得点の1科目を合否判定に使用。
  • 複数学科を併願受験できます(学科によっては科目指定あり)。

概要

日程

出願期間 令和6年12月23日(月)~令和7年1月23日(木)消印有効、~1月24日(金)窓口
大学入学共通テスト 令和7年1月18日(土)、1月19日(日)
合格発表日 令和7年2月14日(金)
入学手続締切日 第1回:令和7年2月25日(火)
第2回:令和7年3月 7日(金)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

本学独自の試験は実施しません。

募集人員

学部 学科 募集人員
3


2


1


健康科学部 健康栄養学科 4名※2 4名※2 4名※2
看護学科 7名 7名 7名
医療科学部 理学療法学科 10名※1
作業療法学科 6名※1
生活環境学部 生活環境学科 4名※2 4名※2 4名※2
児童教育学部 児童教育学科 4名※2 4名※2 4名※2
  • 1:大学入学共通テスト利用Ⅱ期・大学入学共通テストプラスの募集人員を含んだ人数です。
  • 2:記載内容は予定であり、変更する場合があります。

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

10,000円

  • 同一試験タイプにおける併願検定料は1学科ごとに5,000円。

ネット出願はこちら

出願資格

令和7年度・令和6年度(過年度)大学入学共通テストの教科・科目のうち、本学が指定した教科・科目を受験した者で、次のいずれかに該当する者。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、及び令和7年3月に卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、及び令和7年3月修了見込みの者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
    及び令和7年3月31日までにこれに該当する見込みの者で、令和7年4月1日までに18歳に達する者。
  • 過年度(令和6年度)大学入学共通テスト結果で出願を希望する受験生は、大学入試センターに「過年度用大学入学共通テスト成績請求票」を請求し、発行された成績請求票を本学所定の志願票に貼付してください。

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、試験タイプによって異なります。
1科目100点の配点です。1教科からは1科目のみ使用します。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

<3科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の3科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<2科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の2科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<1科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

健康科学部 看護学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、試験タイプによって異なります。
1科目100点の配点です。1教科からは1科目のみ使用します。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

<3科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・地歴公民・情報・数学から高得点2科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎(化学基礎と生物基礎を選択すること)」「化学」「生物」
理科の高得点1科目

<2科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・地歴公民・情報から高得点1科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
数学・理科から高得点1科目
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎(化学基礎と生物基礎を選択すること)」「化学」「生物」

<1科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語
「国語※1(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ・数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎(化学基礎と生物基礎を選択すること)」「化学」「生物」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、試験タイプによって異なります。
1科目100点の配点です。1教科からは1科目のみ使用します。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

<3科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の3科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<2科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の2科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<1科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、試験タイプによって異なります。
1科目100点の配点です。1教科からは1科目のみ使用します。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

<3科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の3科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<2科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の2科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<1科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、試験タイプによって異なります。
1科目100点の配点です。1教科からは1科目のみ使用します。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

<3科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の3科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<2科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の2科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<1科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、試験タイプによって異なります。
1科目100点の配点です。1教科からは1科目のみ使用します。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

<3科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の3科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<2科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の2科目 各100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

<1科目型>

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

出願に関する注意事項

  • 選抜方法等の詳細は別刷「令和7年度 学生募集要項」をご覧ください。「令和7年度 学生募集要項」は資料請求フォームより請求してください(9月発行予定)。
  • 出願後の志望学部・学科及び試験タイプの変更は認めません。

大学入学共通テスト利用 Ⅱ期

実施学部:健康科学部医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 大学入学共通テストの結果により合否判定を行います。本学独自の学力試験はありません。
  • 各学科が指定する教科・科目のうち、高得点の1科目を合否判定に使います。
  • 複数学科を併願受験できます(学科によっては科目指定あり)。

概要

日程

出願期間 令和7年2月12日(水)~19日(水)消印有効、~2月20日(木)窓口
大学入学
共通テスト
令和7年1月18日(土)、1月19日(日)
合格発表日 令和7年3月11日(火)
入学手続締切日 令和7年3月17日(月)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

本学独自の試験は実施しません。

募集人員

学部 学科 募集人員
健康科学部 健康栄養学科 2名※2
看護学科 2名
医療科学部 理学療法学科 10名※1
作業療法学科 6名※1
生活環境学部 生活環境学科 2名※2
児童教育学部 児童教育学科 2名※2
  • 1:大学入学共通テスト利用Ⅰ期・大学入学共通テストプラスの募集人員を含んだ人数です。
  • 2:記載内容は予定であり、変更する場合があります。

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

10,000円

  • 併願検定料は1学科ごとに5,000円。

ネット出願はこちら

出願資格

令和7年度・令和6年度(過年度)大学入学共通テストの教科・科目のうち、本学が指定した教科・科目を受験した者で、次のいずれかに該当する者。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、及び令和7年3月に卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、及び令和7年3月修了見込みの者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
    及び令和7年3月31日までにこれに該当する見込みの者で、令和7年4月1日までに18歳に達する者。
  • 過年度(令和6年度)大学入学共通テスト結果で出願を希望する受験生は、大学入試センターに「過年度用大学入学共通テスト成績請求票」を請求し、発行された成績請求票を本学所定の志願票に貼付してください。

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。
1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ・数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

健康科学部 看護学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。
1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ・数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎(化学基礎と生物基礎を選択すること)」「化学」「生物」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。
1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ・数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。
1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ・数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。
1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

調査書、大学入学共通テスト得点

試験科目

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。
1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 合否判定に使用する科目 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

出願に関する注意事項

  • 選抜方法等の詳細は別刷「令和7年度 学生募集要項」をご覧ください。「令和7年度 学生募集要項」は資料請求フォームより請求してください(9月発行予定)。
  • 出願後の志望学部・学科の変更は認めません。

大学入学共通テストプラス

実施学部:健康科学部医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 本方式としての本学独自試験はありません。本学の一般選抜Ⅰ期の高得点の1科目と、大学入学共通テストの高得点の1科目(学科により科目指定あり)を合否判定に使用します。
  • 一般選抜と大学入学共通テストで、高得点が同じ科目でも判定するので、得意科目をいかせます。
  • 本方式への出願に加え、本学の一般選抜Ⅰ期と大学入学共通テストに出願し、受験する必要があります。

概要

日程

出願期間 令和6年12月23日(月)~令和7年1月23日(木)消印有効、~1月24日(金)窓口
大学入学
共通テスト
令和7年1月18日(土)、1月19日(日)
一般選抜 令和7年1月31日(金)
令和7年2月 1日(土)
令和7年2月 2日(日)
合格発表日 令和7年2月14日(金)
入学手続締切日 第1回:令和7年2月25日(火)
第2回:令和7年3月 7日(金)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

本方式としての本学独自の試験は実施しません(ただし一般選抜Ⅰ期の受験が必要です)。

募集人員

学部 学科 募集人員
健康科学部 健康栄養学科 4名※2
看護学科 7名
医療科学部 理学療法学科 10名※1
作業療法学科 6名※1
生活環境学部 生活環境学科 4名※2
児童教育学部 児童教育学科 4名※2
  • 1:大学入学共通テスト利用Ⅰ期・Ⅱ期の募集人員を含んだ人数です。
  • 2:記載内容は予定であり、変更する場合があります。

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

10,000円

  • 併願検定料は1学科ごとに5,000円。

ネット出願はこちら

出願資格

令和7年度本学一般選抜Ⅰ期に出願・受験し、かつ令和7年度・令和6年度(過年度)大学入学共通テストの教科・科目のうち、本学が指定した教科・科目を受験した者で、次のいずれかに該当する者。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、及び令和7年3月に卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、及び令和7年3月修了見込みの者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
    及び令和7年3月31日までにこれに該当する見込みの者で、令和7年4月1日までに18歳に達する者。
  • 過年度(令和6年度) 大学入学共通テスト結果で出願を希望する受験生は、大学入試センターに「過年度用大学入学共通テスト成績請求票」を請求し、発行された成績請求票を本学所定の志願票に貼付してください。

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

調査書、一般選抜Ⅰ期の得点、大学入学共通テストの得点

①一般選抜Ⅰ期

一般選抜Ⅰ期で受験した科目の中で最も得点の高かった科目の得点を使用します。配点は100点です。
一般選抜Ⅰ期で複数日受験している場合、複数日にわたり受験したすべての科目の中で最も得点の高かった1科目の得点を使用します。

<例>【 2月1日:国語70点、数学65点 】と【 2月2日:国語80点、生物基礎75点 】の場合
⇒2月2日の国語の得点(80点)を合否判定に使用

試験科目 選択方法 配点
国語
「現代の国語」
高得点の1科目 100点
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

②大学入学共通テスト

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 選択方法 配点
国語※1
「国語総合(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

健康科学部 看護学科

選抜方法

調査書、一般選抜Ⅰ期の得点、大学入学共通テストの得点

①一般選抜Ⅰ期

一般選抜Ⅰ期で受験した科目の中で最も得点の高かった科目の得点を使用します。配点は100点です。
一般選抜Ⅰ期で複数日受験している場合、複数日にわたり受験したすべての科目の中で最も得点の高かった1科目の得点を使用します。

<例>【 2月1日:国語70点、数学65点 】と【 2月2日:国語80点、生物基礎75点 】の場合
⇒2月2日の国語の得点(80点)を合否判定に使用

試験科目 選択方法 配点
国語
「現代の国語」
高得点の1科目 100点
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

②大学入学共通テスト

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 選択方法 配点
国語※1
「国語総合(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎(化学基礎と生物基礎を選択すること)」「化学」「生物」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

調査書、一般選抜Ⅰ期の得点、大学入学共通テストの得点

①一般選抜Ⅰ期

一般選抜Ⅰ期で受験した科目の中で最も得点の高かった科目の得点を使用します。配点は100点です。
一般選抜Ⅰ期で複数日受験している場合、複数日にわたり受験したすべての科目の中で最も得点の高かった1科目の得点を使用します。

<例>【 2月1日:国語70点、数学65点 】と【 2月2日:国語80点、生物基礎75点 】の場合
⇒2月2日の国語の得点(80点)を合否判定に使用

試験科目 選択方法 配点
国語
「現代の国語」
高得点の1科目 100点
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

②大学入学共通テスト

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 選択方法 配点
国語※1
「国語総合(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

調査書、一般選抜Ⅰ期の得点、大学入学共通テストの得点

①一般選抜Ⅰ期

一般選抜Ⅰ期で受験した科目の中で最も得点の高かった科目の得点を使用します。配点は100点です。
一般選抜Ⅰ期で複数日受験している場合、複数日にわたり受験したすべての科目の中で最も得点の高かった1科目の得点を使用します。

<例>【 2月1日:国語70点、数学65点 】と【 2月2日:国語80点、生物基礎75点 】の場合
⇒2月2日の国語の得点(80点)を合否判定に使用

試験科目 選択方法 配点
国語
「現代の国語」
高得点の1科目 100点
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

②大学入学共通テスト

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 選択方法 配点
国語※1
「国語総合(近代以降の文章のみ)」
国語・外国語・数学・理科から高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

調査書、一般選抜Ⅰ期の得点、大学入学共通テストの得点

①一般選抜Ⅰ期

一般選抜Ⅰ期で受験した科目の中で最も得点の高かった科目の得点を使用します。配点は100点です。
一般選抜Ⅰ期で複数日受験している場合、複数日にわたり受験したすべての科目の中で最も得点の高かった1科目の得点を使用します。

<例>【 2月1日:国語70点、数学65点 】と【 2月2日:国語80点、生物基礎75点 】の場合
⇒2月2日の国語の得点(80点)を合否判定に使用

試験科目 選択方法 配点
国語
「現代の国語」
高得点の1科目 100点
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

②大学入学共通テスト

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 選択方法 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

調査書、一般選抜Ⅰ期の得点、大学入学共通テストの得点

①一般選抜Ⅰ期

一般選抜Ⅰ期で受験した科目の中で最も得点の高かった科目の得点を使用します。配点は100点です。
一般選抜Ⅰ期で複数日受験している場合、複数日にわたり受験したすべての科目の中で最も得点の高かった1科目の得点を使用します。

<例>【 2月1日:国語70点、数学65点 】と【 2月2日:国語80点、生物基礎75点 】の場合
⇒2月2日の国語の得点(80点)を合否判定に使用

試験科目 選択方法 配点
国語
「現代の国語」
高得点の1科目 100点
外国語
「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ、論理・表現Ⅰ」
地理歴史
「日本史探究」
数学
「数学Ⅰ、数学A」
理科
「化学基礎」「生物基礎」

②大学入学共通テスト

合否判定に使用する科目は、学科によって異なります。1科目100点の配点です。

旧教育課程による出題科目を受験した場合、および過年度大学入学共通テスト結果で出願する場合の試験科目はこちらをご確認ください。

試験科目 選択方法 配点
国語※1
「国語(近代以降の文章のみ)」
高得点の1科目 100点
外国語※2
「英語(リスニングを含む)」
地理歴史公民
「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」「地理総合/歴史総合/公共」
情報
「情報Ⅰ」
数学
「数学Ⅰ」「数学Ⅰ、数学A」「数学Ⅱ、数学B、数学C」
理科
「物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」
  • 1:国語は「近代以降の文章」を100点に換算します。
  • 2:外国語の英語はリスニングを含めた得点を100点に換算します。

出願に関する注意事項

  • 本方式への出願に加え、本学の一般選抜Ⅰ期と大学入学共通テストの出願・受験が必要です。
  • 選抜方法等の詳細は別刷「令和7年度 学生募集要項」をご覧ください。「令和7年度 学生募集要項」は資料請求フォームより請求してください(9月発行予定)。
  • 出願後の志望学部・学科の変更は認めません。

特別選抜

実施学部:健康科学部医療科学部生活環境学部児童教育学部

ポイント

  • 社会人・帰国生・外国人留学生が対象となる入試制度です。
  • 第一志望の学科のみ受験できます。

概要

日程

出願期間 令和6年9月24日(火)~10月8日(火)消印有効、~10月9日(水)窓口
試験日 令和6年10月19日(土)
合格発表日 令和6年11月1日(金)
入学手続締切日 第1回:令和6年11月11日(月)
第2回:令和6年11月19日(火)
  • 窓口=入試広報課窓口のみ有効(平日のみ、9:00~17:00)

試験会場

募集人員

学部 学科 募集人員
健康科学部 健康栄養学科 若干名
看護学科 若干名
医療科学部 理学療法学科 若干名
作業療法学科 若干名
生活環境学部 生活環境学科 若干名
児童教育学部 児童教育学科 若干名

* 2025年4月、家政学部より名称変更予定。

検定料

30,000円

出願資格

社会人

次のいずれかに該当する者。

  • 高等学校を卒業して5年以上経過している者。
  • 高等学校卒業程度認定試験合格者および定時制・通信制高等学校卒業者で令和7年4月1日現在23歳以上の者。

帰国生

日本の国籍を有し、保護者の海外勤務に伴い外国に居住し、外国の学校教育を受けている者、または自己の意思で外国の高等学校に留学している者で、次の要件に該当する者。

  • 外国及び日本の正規の学校教育における12年の課程を令和6年4月1日から令和7年3月31日までに卒業(修了)した者、または卒業(修了)見込みの者、または本学がこれに準ずると認めた者。
  • 上記12年の課程の最終4か年のうち、外国において2年以上継続して正規の学校制度に基づく学校教育を受けている者。

外国人留学生

日本の国籍を有しない者で、次の要件に該当する者。

  • 次の①、②のいずれかに該当する者。
    ①外国において、日本の高等学校に相当する学校を卒業した者。
    ②外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び令和7年(2025年)4月修了見込みの者で、18歳以上(2025年4月1日現在)の者。
  • 一定のレベル以上の日本語を修得している者(日本語能力試験、日本留学試験の成績等にもとづき、出願資格の事前確認時に判断します)。
  • 正当な手続きによって日本国への入国在留(原則として留学)を許可、または許可される保証のある者。
(注意)
  • 特別選抜では、受験希望者に対して、出願前に事前面談を実施します。
    出願資格の事前確認を行いますので、出願する前に必ず入試広報課までご連絡ください。
    詳細については、入試広報課にお問い合わせください。
    Tel:0120-758-206(平日9:00~17:00)

選抜方法

健康科学部 健康栄養学科

選抜方法

志望理由書(出願時に提出)、課題作文【60分】、学力試験(受験科目は試験当日に選択)【60分】、面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
化学基礎 1科目選択 60分
生物基礎

健康科学部 看護学科

選抜方法

志望理由書(出願時に提出)、課題作文【60分】、学力試験(受験科目は試験当日に選択)【60分】、面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
化学基礎 1科目選択 60分
生物基礎

医療科学部 理学療法学科

選抜方法

志望理由書(出願時に提出)、課題作文【60分】、学力試験(受験科目は試験当日に選択)【60分】、面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
化学基礎 1科目選択 60分
生物基礎

医療科学部 作業療法学科

選抜方法

志望理由書(出願時に提出)、課題作文【60分】、学力試験(受験科目は試験当日に選択)【60分】、面接【15分程度】

学力試験

試験科目 選択方法 時間
化学基礎 1科目選択 60分
生物基礎

生活環境学部 生活環境学科
*2025年4月、家政学部より名称変更予定。

選抜方法

志望理由書(出願時に提出)、課題作文【60分】、面接【15分程度】

児童教育学部 児童教育学科

選抜方法

志望理由書(出願時に提出)、課題作文【60分】、面接【15分程度】

出願に関する注意事項

  • 選抜方法等の詳細は別刷「令和7年度 特別選抜学生募集要項」をご覧ください。「令和7年度 特別選抜学生募集要項」は入試広報課まで電話・メール等でご請求ください(7月発行予定)。
  • 出願後の志望学部・学科の変更は認めません。
  • 出願後、受験票は普通郵便(圧着ハガキ)で送付します。下記の未着問合せ日になっても受験票が届かない場合は、入試広報課まで連絡してください。
    フリーダイヤル0120-758-206(平日9:00~17:00)
    未着問合せ日:令和6年10月17日(木)