医療科学部 作業療法学科 Department of Occupational Therapy

学科紹介動画

作業療法学科の特徴

Feature
01

主体的な学びと
成長をサポート。

Feature
02

臨床で生かせる
問題解決能力を高める
多彩な演習科目

Feature
03

「知っている」から
「使える実践力」に高める
実習体制

取得できる資格/免許

作業療法士国家試験受験資格 身体、精神、発達、高齢期の障害がある人やそれが予測される人に対し、機能の回復や低下を予防するための手段としての作業の提供、対象者ができるようになりたいことなどの個別的な目的や価値に応じた作業遂行の支援及び環境への働きかけを行う専門職のための国家資格です。

活躍のフィールドと主な進路

病院(大学病院・一般病院)、診療所、リハビリテーションセンター、介護保健関連施設(介護老人保健施設・介護老人福祉施設等)、療育センター、公的機関(官公庁・保健所等)、教育研究機関・海外青年協力隊など

卒業後のキャリアアップ

認定作業療法士、専門作業療法士、呼吸療法認定士、心臓リハビリテーション指導士、認知症ケア専門士、介護支援専門員(ケアマネージャー)、呼吸認定療法士、心臓リハビリテーション指導士、栄養サポートチーム専門療法士、健康運動指導士、児童発達支援管理責任者、福祉住環境コーディネーター、大学院進学など

学部学科トピックス