入試情報 よくある質問

総合型選抜に関して

  • 総合型選抜はどのような入試か教えてください。
    総合型選抜は、一回きりの学力試験ではわからない、学ぼうとする意欲、積極性、コミュニケーション能力、個性や可能性などを重視した試験制度です。
    選抜は、エントリーカード(50点)と学力試験(短大は課題作文)(100点)・面接(30点)・調査書(20点)を総合評価して行います。総合型選抜は、合格した場合、必ず本学へ入学することを前提とした専願試験です。なお、学力試験は高校1・2年生までの学習範囲から出題され、一般選抜と比べ基礎レベルの問題となります。
    各学科・専攻の求める人(学生像)と自分がマッチしていると思われる皆さんは、積極的にチャレンジしてください。
  • 総合型選抜を実施する学部・学科を教えてください。
    令和4年度入試では、大学・短期大学部の全学部・学科で実施します。 資格優遇措置は、健康科学部・医療科学部を除く学部・学科が対象です。
    *2022年4月、設置認可申請中。記載内容は予定であり、変更する場合があります。
  • 資格優遇措置について教えてください。
    学科・専攻が指定する資格を取得している場合、総得点に10点を加算して評価します(健康科学部・医療科学部を除く)。資格優遇措置を希望する場合には、出願時に資格取得証明書のコピーを提出してください。
    *2022年4月、設置認可申請中。記載内容は予定であり、変更する場合があります。